結婚式は計画的に|費用を抑えるコツを伝授

新郎新婦

お得にするために

会場

まずは下見が大切

大阪で結婚式を挙げるのであれば、決めなければならないことが多いので、なるべくなら準備期間は余裕を持っておきたいものです。可能であるなら半年前くらいから始めておきたいのですが、まずは大阪で行われている、いわゆるブライダルフェアというものには、積極的に参加しておくことをおすすめします。ここでは結婚式をする際の具体的なプランを見せてもらうことができ、それこそ料理はどうするのか、引き出物、会場の雰囲気、ウエディングドレスに至るまで相談できます。おまけに大阪で行われる結婚式の予算について伝えておけば、それに合わせたものを提案してもらえるため、結果的に費用を抑えるのに一役買ってもらえることが可能なのです。

自分たちで用意

すべてを大阪の結婚式業者に任せることで手間が省けるなどのメリットは大きいのですが、どうしても予算がオーバーしてしまうということも珍しくはありません。そんな時のためにやっておくと良い方法が、自分たちでやれるものは事前に用意するということです。一番簡単なもので言えば招待状やウエルカムボードで、材料は100円均一ショップなどで揃えることができますし、何よりも手作りしておくことで、アットホームな雰囲気を演出できます。他にも、料理はランクを一つや二つ落としても、ボリューム的には十分だったり、女性やお子さんといったゲストが多いなら、食事よりもデザートを充実させる方が喜ばれたりもするので、いろいろと工夫しておくと良いです。