結婚式は計画的に|費用を抑えるコツを伝授

新郎新婦

結婚式のはじまりに

イラスト

作家選びと飾ること

結婚式を挙げる際には、結婚式場の入り口にウェルカムボードを設置するカップルが多くいます。それは、新郎・新婦の思い出の品だったり、共同で作成した作品だったりします。また、人気の高いウェルカムボードのひとつに、「似顔絵」があります。似顔絵の良いところは、作家さんによって、違った雰囲気の作品になるというところです。ですから、結婚式のコンセプトに合わせて作成することができます。また、絵に自信があるカップルであれば、お互いに似顔絵を描きあうことによって、思い出にもなりますし、楽しみながら結婚式の準備ができるというメリットもあります。他にも、式当日はもちろん、後日新居に飾ることもできるので、長く飾るということも考えてデザインを選ぶことをおすすめします。

しあわせのおすそ分け

似顔絵のウェルカムボードは、花嫁らしさ・花婿らしさを、わかりやすく一番はじめに表現できるという点で人気の高いアイテムのひとつです。ですから、新郎・新婦の趣味や特徴をあらわすようなイラストを付け加えることが多いのが特徴です。また、結婚式がはじまるまでの間、ゲストは意外と暇を持て余してしまいます。そんなとき、ゲスト同士が初対面であっても、入り口に似顔絵のウェルカムボードがあれば、話が盛り上がるきっかけになることも多いのです。他に、結婚式の幸せな雰囲気があふれているような似顔絵ウェルカムボードが多いので、記念に写真を撮る人が多く、より多くのゲストの記憶に残るという点もメリットの一つと言えます。